« 2011/12/15の英語学習記録 | トップページ | 喜多方ラーメン坂内 四谷三丁目 »

2012年8月29日 (水)

六厘舎(東京ラーメンストリート)

ついに六厘舎へ行ってきました。大崎にあったころ何度かチャンスがあったのですが、
行けぬまま閉店となってしまい、東京駅に出来てからは二年ぐらいチャンスをうかがって、
ついに東京駅のラーメンストリート内の店舗へ。
開店直後の11時に列んだのですが、夏休みというこもあり、50人ぐらいは列んでました。
30分ぐらい列んで、店内へ。普段も30分ぐらいで座れるようです。
注文はつけ麺、並。下の写真です。
1346211639033.jpg

1346211644157.jpg

1346211646595.jpg

結論から言いますと、列んでまで食べるのはどうかとらいった感じですかね。普段から大勝軒や三田製麺所など魚介系のつけ麺を食べ慣れている人には、全くもって普通のつけ麺だとおもいます。麺はちょっと太くモチモチした感じで、チャーシューはなんかパサパサしたような感じもしました。とにかく感動はありませんでした。つけ麺も食べ飽きて、きたところなんで、期待していただけにかなり残念でした。

« 2011/12/15の英語学習記録 | トップページ | 喜多方ラーメン坂内 四谷三丁目 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180092/55533462

この記事へのトラックバック一覧です: 六厘舎(東京ラーメンストリート):

« 2011/12/15の英語学習記録 | トップページ | 喜多方ラーメン坂内 四谷三丁目 »